“ない物は作る!” “できるだけ安く仕上げる!”をモットーに、数多くの個性的なチューニング&カスタマイズを手がけるカーテック仙台。その作業内容の一部を、社長が“できるだけアップする!?”をモットーに、少しずつ紹介していきます。いずれみなさんにとって「こんな事もやってくれるんだ!?」という発見があるかもしれませんよ!

2017.05.29 S15 シルビア オールペイント



S15 シルビア オールペイント もう少しで塗装完了です 結構パーツあります



オリジンエアロチリ合わせちょっと苦労します



2017.05.21 S15 シルビア オールペイント



S15 シルビア オールペイントです オリジンワイドフェンダー MRSレッド ドリフト仕様です リヤフェンダーもカット タイヤのストロークにもちゃんと対応します




2017.05.12 ヨタ8 エンジン完成



ヨタ8エンジン完成です 連休で作業が止まっていましたが 全開で積み込み 組付けです

2017.04.25 JZA80 RIDOXワイドフェンダー



JZA80 RIDOXワイドフェンダー取付です 納期2か月 やっと入荷して全開取付中です リヤフェンダーは当然カット ワイドタイヤもちゃんとストロークします 



フロントフェンダーは中古持込み ライト廻りがチリでないので パテで修正です 塗装前の部品の調整 仕上げは重要です

2017.04.25 ヨタ8オルタネーターブラケット 完成



オルタネーターブラケット完成 ワゴンRオルタネーターで充電もバッチリ エキパイもインマニを温めるパイプが付いていますが すごい抵抗になりそうなので除去 排気効率アップです

2017.04.11 ヨタ8 オルタネーター



ヨタ8のオルタネーター用ブラケットです ヨタ8の発電機は直流のダイナモです これをワゴンRの交流オルタネーターに交換するためのブラケットです 成功するかはまだわかりません

2017.04.03 86オールペイント



86オールペイント ボディー塗装終了 これからパーツ塗装です 塗る部品結構あります 今度は紫です 新車のボディーは状態が良く助かります



2017.03.27 ヨタハチ8 



こちらはヨタ8 エンジンO/Hもほぼ終わり キャブもばっちり洗浄して O/Hも終了 カーテック大忙しです

2017.03.26 86AIMGEIN ボディーキット



86 エイムゲイン ワイドボディーキット取付です この86新車です 新車のボディーをバリバリ切っちゃいました もったいない 4月15.16日のTOHOKU CAR FESTIVALに向けてスタッフ全開で作業中です



オールペイントもしちゃいます みんな見にきてね!!

2017.03.17 ヨタ8 オールペイント 



ヨタ8 オールペイント 塗装終了です よくあるレッドやシルバーではなくオーナーのオリジナルスタイルで仕上げていきます

2017.03.12 CT9A エボ10ロワアーム取付



当社デモカーCT9Aエボ8にエボ10ロワアームです ボルトオンかと思ったらそうでもない トレッド15mmぐらい広がりました 15日筑波でテストです

2017.03.07 GC10 ハコスカ 完成



GC10 ハコスカ オールペイント完成です 内装の組み付けやら フューエルタンクの交換 HID取付で時間がかかってしまいました ドアノブもメッキの新品 結構いい仕上がりだと思います

2017.02.11 GC10 塗装完了



GC10 オールペイント 塗装完了 これから磨き 組付けです

2017.02.06 ハコスカ オールペイント



錆 エクボ 傷 すべてパテで拾います 工場パテ粉だらけです 鈑金は地道な作業の積み重ねです

2017.01.31 ハコスカ オールペイント



ハコスカ GC10 オールペイントです 下廻りはすでにレストア済みなのですが 外装がイマイチと言うオーナーさんの希望でオールペイントです フロアーカーペットもトランクの内貼りもないので 室内 トランク すべて塗装です メッキパーツも新品でカッコよく仕上げます

2017.01.12 オートサロン



2017.01.12 オートサロン行って来ました 幕張は遠かった 国際展示場のブースでザウルスさん 藤田エンジニアリングさん リバースさんと一緒のスペースに置けて うれしかったです

2017.0109 2017オートサロン



2017 オートサロンの時期がやって来ました 今年は35GTRで行くことになりました ハイパーミーティング枠です いっぱい磨いてピカピカで出撃です  みんな見に来てね!!



ピンク86もオートサロンです こちらはD2ジャパンさんのブースに出していただきます うちで作った車がオートサロンの出店メーカーさんに使っていただけるなんて嬉しいです (ブレーキとエンジンはD2サン作成です)

2016.12.30  ピンク86 公認車検



ピンク86 公認車検取りました エアサス ワイドフェンダーです 走行中はちゃんと車高が検査基準まで上がるようになっています これはでスプレーモードです 午前中から検査を始めて日が暮れたあたりでやっと終了です 

2016.11.20 AE86 錆修理



AE86 錆修理 完成です ガラスモールも新品に交換です モールも新品だと車がきれいに見えます

2016.10.31 AE86 錆修理



AE86 錆修理です 最近錆の修理多いです レストアも当社の仕事になってきました 86ですが ルーフです ガラスを外さなければならないのですが これをしないと後でまた錆が出てきます



ルーフを切り取り スチールパネルで作成 溶接取付です 錆が心配なので裏側から防錆処理をします

2016.10.31 AP1ワンオフマフラー



AP1のワンオフマフラーです 70φオールステンレス フロアーギリギリ 曲がり最少です サーキット専用車両なので 競技用マフラーです

2016.10.24 トヨタスポーツ800 エンジンO/H



トヨタスポーツ800 珍しい車です ボディーレストアの続きですが エンジンもO/Hです 直4 直6を見慣れている方にはエンジンに見えないかもしれませんが 水平対向の2気筒 しかも空冷です



 ばらしてびっくりだったのですが 以前O/Hしたことのある VWビートルそっくり トヨタの初期は ライバル車の研究の中から出来たのでしょうね 部品の生産廃止も多いのですが まずは頑張ります

2016.09.22  S15錆修理



最近多い錆の修理 融雪剤が多い東北は車の錆びがひどい S15はホイールはうしゅの錆びが多いですね この車もストラットタワーとホイルハウスの錆びがひどいです



今回はひどい部分を切り取って 新品ホイールハウスとコアサポートを交換 隙間をパネル作成です 黒い部分は新品パネルです 

2016.09.18 CT9A オールペイント完了



ランサーCT9A オールペイント完了です ランサーのブルメタいいですね 

2016.09.17 サーキットゲーム



サーキットゲーム4TH エントリーしてきました 暑いかなと思っていましたが 意外と気温も下がり 雨予報も降らずラッキーでした

2016.09.16 CT9A 塗装終了



CT9A 塗装完了です いいブルメタです

2016.09.05 DR30 V-PROコントロール



ちょっと前のネタですが DR30 FJ20ET TD06 HKS V-PROコントロールです デスビは外してS15クラセン ロードスターコイルでダイレクトイグニッション FJのイメージを壊したくないのでプラグコードは残してます 



コントロールユニットの基本性能が悪いのでV-PROコントロールはエンジンが見違えるようです 配線はまだ途中ですのでこれから仕上げです

2016.09.03 CT9A エボ8 オールペイント



ランサーエボ8 オールペイントです 新しく感じるエボ8ももう10年 塗装も傷んで輝きが無くなっています オールペイントで輝きを また磨きたくなります

2016.08.12 カーボンボンネット クリアー塗装



カーボンボンネットのクリアー塗装です 以前から悩みだったカーボンボンネットのクリアー痛み いろいろなクリアーを試していましたが 今回はデュポンの外車用のクリアー ちょっと高いのですがチャレンジ エアロでボディショップ大忙しです

2016.08.03 サーキットゲーム3th



サーキットゲーム3th エントリーしてきました 思いのほかすいてて ラッキー 乗れていな状態が続いていましたが 何とか感が戻ってきたようなカンジ

2016.07.25 ポルシェ911 カレラ4 中古車お買い上げいただきました



ポルシェ911 カレラ4 中古車 お買い上げいただきました 空冷最後の911 価格は上がりに上がり そろそろ買えない金額になりそう ビンテージカー 希少車は今のうちに買わないと買えなくなりますよ

2016.07.25 86 エアサス



ピンク86 セカンドステージです 走りを捨てて ドレスアップ 20inchのアドバンGT エアサスで地面着地 これはこれでカッコいいですよね ホイールの食い込みがいいですね

2016.07.02 BNR32 ステアリングレザー貼り直し



32GTR ステアリング レザー貼り直しです BNR32に限らず ステアリング シフトブーツなど痛みがひどくなっています ステアリングのリビルトでリフレッシュ 長くグッドコンデションを保ちたい方 オススメです

2016.06.24 3S-Gエンジン オーバーホール



ブロックの加工も上がってきて 3S-G再開です 今回は純正のオーバーサイズピストン 軽いヘッドチューンです バルブのすり合わせも終わり 明日は洗浄です

2016.06.24 トヨタ ヨタ8



トヨタスポーツ800 ヨタ8 レストア作業開始です 通常は受け付けてはいない作業ですが 長い付き合いをさせていただいてるお客様よりの依頼 もともと旧車好きの私なので結構こういう仕事は好き 自分で作業してもいいかなと思います

2016.06.20 35GTR もうすぐ完成 もう出来上がっているけど?



しばらくサボってしまいました 実はもう出来上がっているのですが 途中経過を エアサス パーツの取付 やることいっぱいです 

2016.05.13 ホンダコレクションホール もてぎ



ホンダコレクションホール 久しぶりに行って来ました 素晴らしいの一言です すべてがコンクールコンディション セナのマクラーレンもありました 入口の本田宗一郎の夢リング感激でした




2016.05.12 35GT-R 塗装完了



35GT-R ボディーの塗装完了です 着々と進んでいます 

2016.04.24 3S-G エンジン オーバーホール



アルテッツア 3S-Gエンジン オーバーホールです 最近エンジンO/H多いです 新しい車に魅力がなく 楽しさ全開だったころの車をリフレッシュして乗られる方が多くなったと思います この3S-Gはリフレッシュプラス ファインチューンです オイルメンテが良く内部は非常にきれいです



2016.04.23 35GTR



35GTR バリバリ進行中です バリスのエアロはやることが多い

2016.04.23 レガシーエアロ



レガシーBP5エアロ完成です 気づかないかもしれませんが ダムドフロントワイドフェンダー カーボンダクト付 デルタスピードサイドステップ リベラルリヤスポイラー さりげないスタイル 大人の仕様です



2016.04.19 レガシーエアロ



BP5 レガシーエアロ取付中です 最近レガシー多いです ワゴンにも速さを求めるとこの車なんですね 石橋クン 穂高ちゃん大忙し お買い上げありがとうございます 頑張って作業中です

2016.04.19 35GTR



35 GTRバリバリ進んでます 800万の車をバッサリカット ボンデ板で隙間を作り溶接 仕上げてます 結構車高は下げる予定なので ギリギリ上まで切り上げます

2016.04.17 35-GTR  バリスフルエアロ作成開始



35GTR バリスフルエアロ作成開始です ガルウイング オールペイント 小技多数 当社カスタムペインター石橋君が技をフルに投入します イベントで見かけたら 細かいところまでよく見てみてください いろいろな加工が見れると思います

2016.04.14 SUGOサーキットゲーム参戦



SUGOサーキットゲーム1st お客さんとエントリーしてきました 天気も良く 気温もほどほど 今時期がいいですね みんな今シーズンお初の走行なのでなかなか波に乗れずモヤモヤ しかもS1の私と S15黄色がパドックで話をしていたらコースインに間に合わないという大失態 でも楽しかったから良しとしました 

2016.04.14 CT9A オールペイント完成



しばらくブログ サボってしまいました CT9A オールペイント完成です 純正カナードはカーボン塗装 クリヤーは通常塗装の1.5倍増しです 艶に深みが出ます 塗料は当然デュポンです 来店時はぜひ見てってください ライトもシュシュットブラのコーティングです ガラス系に代わって長い時間輝きを保てるようになりました

2016.0312 CT9A オールペイント



結構 出来上がってきました 35GTRのパールです

2016.03.07 CT9A オールペイント



カーテック仙台 ランサーエボリューション8 ストリートVr.オールペイント中です もっと早く塗りたかったのですが当社の鈑金部門おかげさまで全く余裕なし でもいつまでもそのままにしておけないのでついに作業開始 カスタムペインター石橋くんの手で生まれ変わります   

2016.02.04 筑波遠征



筑波サーキット コース2000 遠征行って来ました 去年のHKS走行会の時 ライセンス取ってきたので今回はスポーツ走行枠です 20分1ヒート 2700円安いですよね コースは結構高速で ダンロップ下 80R 最終コーナーはシビレますね 3回目の走行ですが何とか6秒1 ベスト更新です
しばらく筑波にハマッテいそうです 

2016.01.18  ピンク86 オートサロン



オートサロン 出店してきました ハイパーミーティングの枠です

2016.01.14 オートサロン搬入



14日 オートサロン会場へピンク86の搬入です 続々車が入ってきます どの車も素晴らしい仕上がりです

2016.01.12 完成 積み込み



やっと完成です 鈑金担当 石橋君 高橋君 ご苦労様でした 積み込み完了 オートサロンへ出発です

2016.01.11 去年のオールペイント



完成です 写真ではわかりにくいのですが ピカピカです

2016.01.11 完成までもう少し




もう少しです
ベルハットもボディー色です

2016.01.11 フェンダー加工



なんと ガルウイングでドアを跳ね上げたとき ワイドフェンダーにクラッシュ 急遽フェンダー加工
逃げ作ってます

2016.01.10 ガルウイングキット 取付中



オートサロンに向けて急ピッチで作業中 ガルウイングの作りはGOOD キットに合わせてボディーを加工中 あたりまえだけど簡単にはいかなそう

2015.12.30 今年もご利用いただきまして ありがとうございました


今年一年ご利用いただきましてありがとうございました 来年もいい仕事を お手頃な値段で提供できるよう努力いたしますので 来年もよろしくお願いします

2015.12.30 86 ガルウイング 作成開始



ピンク86 ガルウイング作成開始です オートサロンに向けて最後のアップデートです 今回はピットロードMさんのキット 物がよさそうなので楽しみです

2015.12.28 JZS171 1J-ZT  メカスロ パワーFC


JZS171 1J-ZT メカニカルスロットル アペックスパワーFCです 今年1年で一番頭を使った仕事だと思います もともと電子制御スロットルをSTFさんのスロットルコントロール機能付きパワーFC変換アダプタ―を取り付けたのですが 走行状態は悪くないのですが エアコンやらフューエルゲージ 温度計 サイド警告灯 ウインドウウォッシャーなど作動不良いっぱい発生 STFさんに改善していただいたのですが なかなかすべて完璧にいかず スロットルコントローラーは断念 覚悟を決めてメカスロに突入です


基本構想はずいぶん前から出来上がっていたのですが クラウンのCANは手ごわいとか 動かなくなるものがあるとかトラストの営業マンやらイロイロな話を聞いていたので なかなかはじめられなかったのですが突入 純正CPUとパワーFCのツインCPUです 



やってみれば何とかなるもので 電動ファンが希望の温度で作動しないやら 水温計が変だったりありましたが 何とか解決 セッティングを確認して終了です



メーターもばっちり 完成です
1Jはやっぱりメカスロですね
部品はフルに中古です

2015.12.27 ランクル60 オールペイント



ランクル60 オールペイントです 今度のは手ごわい 全面 錆かデコボコ 面積も広い 長期戦です
オールペイント好評です

2015.12.27 CR-Z オールペイントもうじき完成



もうじき完成です スポーツカーはブルメタが似合いますね

2015.12.20 CR-Zオールペイント入庫しました



CR-Zオールペイント入庫しました 限定車のアズールブルーに塗装予定です

2015 12 19 WAKO’S RECS CZ4A 施工しました


WAKO’S RECS CZ4A施工させて頂きました 
20%割引セールやってます 気になっている方 お待ちしております 

2015 12 11 JZA80 ワンオフフロントパイプ GCG4088R


JZA80 ワンオフフロントパイプ ちょっと前ですが GCG GTX4088Rタービン用に作りました フル90φ絞りなし 差し込み スプリング止め 狭いスペースで90φなのでクリアランスがデンジャー 結構頑張りました 


輪切りで タービン側は広げてます 見にくいかもしれませんが カップリングはパイプに合わせて内面 テーパー加工


 


エキゾーストラップをまいて完成 結構クリアランス ギリギリ 

2015 12 10 HKSハイパーミーテイング 筑波 遠征しました


HKS ハイパーミーテイング 筑波 遠征しました なかなか遠いので頻繁には行けませんが いいコース 距離は短いですが高速コーナーが多くダイナミック テクニックも必要で面白いコースです 走行も20分3ヒート SUGOを走っている方は短い時間と思いますが ストレートが短いので休めるのはバックストレートだけ 20分でへろへろです スーパーラップが盛り上がるのがわかります 


エントリーしたのはCクラス ユーズドのZ2ラジアルなので8秒位かなと思ったのですが なんと走ってみたら6秒5 去年はSタイヤで6秒台だったのですが ラジアルでベスト更新 
どっぷりはまりました 来年はDクラスにエントリーします ついでにサーキットライセンスも申請してきました 予定のとれないSUGOより走行料も安いし 時間がかかってもいいかも 


サーキットは小さいですが 雰囲気がチューニングカーて感じですよね 

2015年 11月22日 WAKOS RECS 導入しました


WAKOS RECS 導入しました 特殊な洗浄液をエンジンに吸入させ エンジン内部の溜まった汚れ カーボンを洗浄 除去することでエンジン本来の性能をよみがえらせます 今までエンジンO/Hの時には徹底的に分解洗浄することで性能を蘇えさせていたのですが エンジンを降ろして 分解しないといけませんでした RECSは分解せずに 洗浄液をエンジンに吸わせることで解決 簡単に低価格で実現しました スポーツカーはブローバイと濃い燃調で溜まった汚れとカーボン エコカーは排ガス対策で付く EGRによる汚れとカーボン を除去 パワーと燃費 アイドル不調なども予防 改善することできます 


いろいろなメーカーの物を検討しましたが 他のメーカーは商品の内容 効果 洗浄範囲等 営業担当者に質問しても明確な返答はできませんでした WAKOSの担当はは目的と効果を理解して性能に自信があると 的確な返答をいただき 導入を決めました 
当社も経験と知識を積み上げたいので 12月1日より 29日まで20%割引キャンペーンを致しますので もしよろしければRECSを体験してみてください 
軽4000円 コンパクト5000円 普通車6000円 ここより20%割引です
TEL メールにて予約いただければ助かります ご来店お待ちしております 

2015年 10月29日 アルファード エアコンコンプレッサー作動不良



何気なく アルファード ATH10のエアコンコンプレッサーの交換を依頼され コンプレッサーのダンパー破損だったので余裕だろうと始めた仕事 まさかこんなにはまることになろうとは コンプレッサーの交換が終わりガスチャージ でもコンプレッサーが作動しない コンプレッサーのコントロールはハイブリッドシステムと機械的な作動のハイブリッド しかもガスの吐出量をコントロールするタイプ 資料をプリントしトラブルシュートを始める 作動が複雑なのでダイアグを駆使しながら点検を始めるがこれが難しい 


悩んでいたらエンジンがかからない どんどん泥沼 ダイアグ見るとコードは全部ハイブリッドバッテリー 長時間点検していたのでもしやバッテリーかと思い電圧のチェック ハイブリッドバッテリー上がりでした 充電器がないので知り合いのトヨペットに頼み充電してもらったらエンジン始動 また原点に戻ってエアコンのトラブルシュート コンプレッサーの駆動信号のようだったので エアコンコントロールアンプの端子電圧をテスターとオシロを使って全部点検 入力の信号はOK フエイルセーフでもなさそう コンプレッサーのコントロール信号がNG 原因はアンプと断定 


交換したら コンプレッサーが作動 ガスチャージして終了でした
どうもコンプレッサーのロックでアンプが電気的に破壊されたのかなと言う結論でした
ハイブリッドって複雑ですね

2015年 10月21日 SUGO ハウマッチ走行会


10月21日 スポーツランドSUGO ハウマッチ走行会に参加しました お客様4台と一緒に走行してきました ところが私のランサーが高回転でエンジンがミスってSUGOでトラブルシュート 店にプラグとコイルを取りに行きとりあえずプラグを交換したらバッチリ復調 みなさんプラグは定期的に交換しましょう! 午前中をつぶしてしまいましたが 初走行から2回目のS15が 不調ながら引っ張たら 最後は51秒 NSXのお客さんが33秒 ドライビングが素晴らしい いいことたくさんの走行会でした


あと2台NSXが走行していたのですが なんと写真を撮り忘れ この写真もお客さんにもらったもの 今度は頑張ります

2015年 9月29日 当社作成車両が オプション誌の表紙になりました。


当社作成車両がオプション誌の表紙になりました 86 バリスフルエアロ オールペイント オリジナルフレーク 日差しが当たるとすごく輝きます でも日陰 夜でも色は変わりません パール マジョーラはベースの色が変わりますが このフレークは変わりません 細かい加工 作成数知れず 当社カスタムペインターISHIBASHIの力作です


2015年 9月28日 ハイエース用の 地面着地マフラー加工です。


200系ハイエース ディーゼルのDPRーを加工しました。触媒とメインパイプの2箇所が平らになっているのが見えます?

これは車高を下げたために路面と干渉してしまう部分をカットした“シャコタン対応マフラー”加工なのです。ハイドロ車両なのでほぼボディーまで地面に着地します あと当たるのはミッションのオイルパンだけ でもこれは手ごわそう


カットした部分はしっかり溶接でフタをしているので、排気漏れは大丈夫。触媒も性能ダウンはしていないので、車検のガス検査も問題なくクリアーできます高速走行も何とかOK。

結構いろいろな物作っています。




かっこいい。

2015年 9月28日 チューニング日記、始めました。



カーテック佐藤です。カーテック仙台の代表です。

さて、本日からカーテックで行われている様々なチューニングやワンオフパーツ、珍しいトラブルシュート 日常の出来事 いろいろな作業を数多くさせていただいていると いろいろなネタがあります 基本作文 ネットは苦手ですが いろいろ発信していきたいと思います 。

みなさま、どうぞよろしくお願いします。




.